【検証】薬用パールホワイトプロEXプラスは安いのに歯が白くなる?

ホワイトニングって通常はサロンで6万円ほどかけてやりますよね⭐ 私もまえホワイトニングサロンに通っていて歯が白くなったのですが、安いサロンでしたが数万円してそれなりにお金がかかりました。

今回はそんな高額な値段を払わなくても、お家でサロンと同じくらいのホワイトニング効果が期待できる「薬用パールホワイトプロEXプラス」という商品を紹介します💓

【薬用パールホワイトプロEXプラス】とは?本当に歯が白くなる?

10年も販売されている!1日〜1週間で手軽に白い歯に♡

「薬用パールホワイトプロEXプラス」は@cosmeのランキングで1位を2冠もとった商品で、 発売されてから10年も愛されていて100万本も売れている商品です。

製薬会社と共同開発をした商品になるため、ホワイトニングサロンで高額な値段を払わなくても、数日間でおなじくらいのホワイトニング効果が期待できるといわれています👼 お手軽に家で白い歯をめざせるというわけです。

スーパーでよく売られている格安歯磨きグッズとは大違い

300円などで販売されている歯磨き粉には、汚れをよく落とすけど歯を傷つける「研磨剤」や、発がん性があるとも言われている「ラウリル硫酸ナトリウム」が発泡剤に含まれていることがほとんどです…いまお家にある歯磨き粉の成分表を見てみてください。おそらく安い歯磨き粉なら…入っているはず…。

私もちょうど家に安い歯磨き粉があったので…確認したところ…あった😨 「ラウリル硫酸ナトリウム」が入っていました…。

「薬用パールホワイトプロEXプラス」はそれらの悪い成分は配合されておらず、また歯の汚れを優しく引き剥がすので、たまにホワイトニングサロンで感じるような、痛くなったり熱くなったりすることはありません。

またスーパーでよく販売されているホワイトニング用の歯磨き粉は、表面のヤニや歯垢などの外側の汚れしか除去効果が期待できないものがほとんどですが、「薬用パールホワイトプロEXプラス」は、内側に沈着した黄ばみにもホワイトニング効果が期待できます。

【薬用パールホワイトプロEXプラス】についてもっと詳しくみる

セットで付いてくる!歯ブラシと歯磨き粉も優秀!

歯ブラシ

ダイヤモンド毛でブラシが歯面に密着しやすくて、そこらへんに売っている安い歯ブラシよりも汚れが取れやすいと感じました。この歯ブラシは定期購入にすれば毎回ついてきます

歯磨き粉「薬用パールホワイトプロシャイン」

こちらも@cosemで1位を獲得したことがある歯磨き粉です。歯の傷のデコボコを埋めることによってホワイトニング効果が期待できる薬用歯磨き粉です。【薬用パールホワイトプロEXプラス】の定期購入で初回のみセットで付くのですが、5回目と15回目のタイミングでももらえるそうです。

期待できる効果

黄ばみや黒ずみ除去してホワイトニング効果♡

メタリン酸Na、ポリリン酸Na、DL-リンゴ酸が、歯の表面にある黄ばみや黒ずみを除去してくれる役割があるため、白い歯を目指せます。

このように実際に歯が白くなっている検証結果もあります。

 

歯周病などの虫歯や口臭予防♡

厚生労働省も認めるIPMP成分も配合されており、それにより歯周病や口臭予防にも繋がります。

【薬用パールホワイトプロEXプラス】についてもっと詳しくみる

効果を最大限に発揮させる使い方

  1. 通常どおり歯磨き粉(薬用パールホワイトプロシャイン)で歯磨きをする
  2. 「薬用パールホワイトプロEXプラス」をスポイトでとる
  3. スポイトの半分を歯ブラシにつける
  4. 歯の表面や裏面を意識しながら、力を入れるのでなく1本1本みがく
  5. 5分ほど経過をしたら水で口をすすぎます

1回でも効果を感じる方はいるかもしれないです✨

実際に使ってみた♡ 1ヶ月使用レポート

研磨剤が入っていないのに、使ったあとは歯がツルツルしてスッキリ✨ 1週間ほど毎日朝晩使ってみて、たしかに歯が白くなってきたと思いました💗

ホワイトニングサロンよりも圧倒的にコスパがいいサロン

サロンだと6万円ほどかかるのが1,980円♡

通常は4週間分で7,980円なのですが、定期購入にすれば1,980円で購入ができて、さらに歯ブラシと歯磨き粉「薬用パールホワイトプロシャイン」が付きます。一緒に使うとより効果UPです✨2回目以降は「5,480円」になります。ちなみに定期購入って「うっ」てなると思いますがw 4回目以降からSTOPができるそうです⭐⭐

また画像のとおり、使えば使うほど、送料無料になったり販売手数料無料になったりとお得な事が増えます。「白い歯になりたいけど…サロンに行くお金と時間が…」そんな人にはぜひオススメです✨

【薬用パールホワイトプロEXプラス】についてもっと詳しくみる

SNSでもご購読できます。

コメントを残す