EDCjapan2018に備えて!120%楽しむ方法

EDCjapanが2018年にあるかわからないけど、あることを信じて

2017年に参戦した私が、EDCjapanのリアルな楽しみ方をご紹介します

パリピじゃない人には、全く刺さらない記事ですw

その1 タトゥーシールをオリジナルで作る


タトゥーシールは意外と簡単に作れます!

まず、1,000円ぐらいのタトゥーシール専用のシートを買って(私は電化製品屋のラビで買ったよ)

パソコンでワードかエクセルを開き、ハガキサイズの大きさに好きなデザインを入れます

そして左右対称にしたら、専用シートに印刷をするだけ!文字で書くと長ったらしく感じるけど簡単よっ

EDCや大好きなDJのロゴをタトゥーシールにすれば、いろんな人に声をかけられるよ

いっぱい作って、メルカリに売るのもアリw

EDC仕様のタトゥーシールを売ってる人が、メルカリにたくさんいましたw

その2 衣装はインパクト重視

EDCはLAっぽい、フェスコーデをしている人が多かったけど

たくさん写真を撮るんだから、インパクト重視で服装を決めるのがオススメ


私らは、ピンクのマクドナルドの店員をイメージしました(^^)

EDCにおすすめなパリピ衣装が買えるサイトは以下がおすすめ

24party

ここで、光るチュチュを買いました

その3 事前によっぱらうべき


EDCのエリア内で酔っ払うことって、あまりないと思います

ドリンク高いし、呑むより踊りたいでしょ?だから、エリアに入る前にちょっと酔っ払っとくのがオススメです

いくみも、女3人でシャンパンとか一気飲みしてから入ったよ

その4 EDCに欠かせない持ち物

これ!まじ大事!絶対わすれないでね

      ・飲み物
      ・ポシェット
      ・携帯充電器
      ・デジカメ(GoProは特におすすめ)
      ・身分証明書

    特にEDCで最前列を狙うなら、暴れるし移動もできないから、飲み物は本当に必須!びっくりするぐらい喉が乾きます

    あと広角レンズだからGoProもめっちゃおすすめです(^^)動画のクオリティが、スマホで撮るのと明らかに違います

    その5 SNS投稿時のポイント

    EDCは、写真映えするスポットがたくさんあります

    カラフルプール


    お花畑


    そしてEDCと言えばのフクロウ

    ちなみに、SNS投稿時のおすすめなハッシュタグは以下の通りです

    • #EDC
    • #EDCjapan
    • #EDC2018

    可愛い写真やDJの動画を撮りまくりましょう

    SNSでもご購読できます。

    コメント

      コメントを残す