整形モニター情報あり♡仙台美容外科「糸リフト」の20代経過ブログ

この間「仙台美容外科」で糸リフトと顎のヒアルロン酸&ボトックスを入れる「小顔Vフェイス」という施術をしてきました✌ダウンタイムや効果の写真など全部公開します\(^o^)/

糸リフトとは?

耳上のこめかみからギザギザの糸を放射線状に入れて、ピ〜っと糸をひっぱって顔のリフトアップをする整形手術です。

手術時間は15分〜30分と短く、手術後すぐにリフトアップするし、顔に傷跡が残らないし大きなアザもできにくく、当日すぐに日常生活をおくれます。(個人差はあります)

溶ける糸なので、ずっと顔の中に残るわけではありません。1〜2年かけて溶けていきます。

リスクはある?

値段が高いわりに(日本だと20万円ぐらいが相場)、効果は半永久ではなく半年ほどになります😂

顔の形によっては、リフトアップして耳あたりに面積が集中するので、少し丸顔っぽくなることもあります。

また手術なので、術後は腫れたり、口が大きく開かなかったり思いっきり笑えなかったり、固いものが食べれなくなります。

他の施術方法は?【ハイフ】

よく糸リフトをしようか検討している人はハイフと悩んでいる人が多いです。

ハイフとは、超音波を脂肪細胞一点に照射する施術で手術はしません。

余分な脂肪細胞だけに超音波が作用されるようになっていて、ダメージをうけた脂肪細胞が2週間~4週間かけて老廃物として体の外に排出されます。

糸リフトの手術と違って効果を実感するのに時間がかかるのと、代謝によって効果が変わってきますが、手術をしなくて済むのがメリットです。

他の施術方法は?【キャビテーション】

キャビテーションは超音波で気泡を発生させて、気泡が破裂する時に起こる力で脂肪を分解する施術方法です。

ハイフよりも効果を実感するのが早いです。でもハイフよりも脂肪細胞へのアプローチが間接的だからか効果が薄いとも言われています。こちらも手術をしなくて済むのがメリットです。

糸リフトの経過写真

こちら、私本人の写真で、私のスマートフォンで撮った嘘偽りなし写真です。

明らかにおもしろいほどリフトアップをしていますよね💓

手術が終わって初めて私の顔をみたとき「盛れるアプリの輪郭になった✨」と思いました。

手術中の感想

怖いので笑気麻酔をして手術をしました。笑気麻酔は酔っ払った気持ちになれて、感覚を鈍く&緊張を和らげてくれます。私この麻酔をするの2回目なんですが、酒好きだからかけっこう好きですwww

手術は終始超痛いってわけではありませんでした。糸を入れて引っ張るとき、自分が縫われていて人形になった気分でした。

1番痛かったのは、手術後に腫れた部分をおさえてもらったのですが、そのときが痛かったです。

手術のながれは以下のとおりでした。

  1. 笑気麻酔をする
  2. 顔に麻酔の注射をうつ
  3. こめかみを数ミリ切る
  4. 糸を入れる→引っ張る→糸を切るの数回繰り返し
  5. 腫れをおさえて終了

割とはやく15分位でおわりました。

手術後のダウンタイム中の感想

施術後は口を大きく開けられないし、思いっきり笑うこともできないです。あとちょっと頬の辺りが痛くて腫れました。アザはできませんでした。

手術後にこの可愛いパンケーキを食べにいきましたが、柔らかいパンケーキでさえ食べにくかったです。

でも翌日からはほぼ普通に喋ったり食べられるようになりました。触れると痛いのですが、1週間ぐらいかけてだんだん痛くなくなってきました。

顎にヒアルロン酸・ボトックスをいれると効果◎

糸リフトをやったら、セットで顎のヒアルロン酸&ボトックスをやるのもおすすめです。

シュッとした顎になり、糸リフトと組み合わせると輪郭がVの字になりかなりキレイになります。

名医 熊野先生がいる「仙台美容外科」で施術しました

店名 仙台美容外科
営業時間 10:00 ~ 19:00 (電話受付時間)
住所 宮城県仙台市青葉区中央3-2-21 仙台日興ビル8F
アクセス 0120-918-837
HP&SNS 公式ホームページ
Instagram

熊野先生とは?

仙台美容外科の院長さんです🐻 有名なあの品川美容外科と湘南美容外科クリニックの仙台店の院長を経験したことがあり、独立されて仙台美容外科を設立したドクターになります。

モニター情報

整形を検討している人へ、私だけが紹介できる特別なモニター割引を紹介できます🎵

細かい感想などもお伝えできるので「やってみたいな〜💗」「ちょっと気になるな🎵」って人はぜひご連絡ください。

■LINE
@kqj0240t
アットマークを付けてID検索をしてください💓

友だち追加

■MAIL
hj.akaikumin@gmail.com

■Instagram
https://www.instagram.com/akaikumin/

■twitter
https://mobile.twitter.com/akaikumin

SNSでもご購読できます。

コメントを残す